HOME » 自治共ニュース

自治共ニュース

自治共ニュース499号(10月号)

主な内容

・医療事故防止に向け、事故事例・判例をご紹介しています「医療事故防止のために」では、今月は、患者が医事紛争に関して委任した弁護士を別訴で被告とし、医療機関に対する損害賠償請求権を時効により消滅させた責任を追及した結果、患者による弁護士に対する賠償請求が一部認められた事例について。
・最新医事情報は「医事トピックス」に掲載しておりますので、是非 ご覧ください。

今月号も、ご愛読くださいますよう、よろしくお願いいたします。 
ナンバー 主な内容
2019年9月
第498号
医療事故防止のために…急性腰背部痛が安静時痛であり血圧低下もあったことから、腹部大動脈瘤破裂を疑い救命が可能であったとして、控訴審において原告らの請求が逆転一部認容された事例 他
2019年8月
第497号
医薬品値引率調査のご報告について / 医療事故防止のために…未破裂動脈瘤に対するコイル塞栓術の最中に手技上の過失により患者が死亡したとして損害賠償を求めた事例 他
2019年7月
第496号
医療事故防止のために…食欲不振・経口摂取不良で入院した認知症の高齢患者が退院後に死亡したことについて、入院中の栄養管理を怠り栄養状態悪化のまま退院させたとして争われた事例 他
2019年6月
第495号
CT特集 / 医療事故防止のために…高血圧性脳出血で保存的治療中に血圧管理や瞳孔径の確認を怠り、脳内血腫除去術等がされなかったため死亡したとして損害賠償を求めた事例 他
2019年5月
第494号
MRI特集 / 医療事故防止のために…RSDの疼痛治療として神経ブロックを実施すべき注意義務や適切なリハビリを実施すべき義務を怠ったとして、損害賠償を求めた事例 他
2019年4月
第493号
医療事故防止のために…心臓弁置換術を受けた患者に対し内視鏡実施のため抗凝固剤投与を中止し、脳梗塞が発症したとして損害賠償を求めた事例 他
2019年3月
第492号
医療事故防止のために…MRI等から胸椎黄色靱帯骨化症と診断し安静を指示すべきところ、そうした診断を行わずに腰痛体操を指示したとして慰謝料を求められた事例 他
2019年2月
第491号
医薬品値引率調査のご報告について / 医療事故防止のために…左前下行枝にPCIとしてステントを留置後、経過観察をおこなう義務を怠ったため患者が死亡したとして損害賠償を求められた事例 他
2019年1月
第490号
医療事故防止のために…一般健診の胸部エックス線画像読影時に異常陰影を見落とし、受診者に精密検査を指示・指導をする義務を懈怠し死亡したと訴えた事例 他
2018年12月
第489号
医療事故防止のために…脳梗塞の発症を疑う症状の所見を見落とした結果、患者に重篤な障害が残遺したとして損害賠償を求めた事例 他
2018年11月
第488号
医薬品値引率調査のご報告について / 医療事故防止のために…COPDで入院中の患者に対して酸素投与量を減量して死亡させたと訴えられた事例 他
2018年10月
第487号
医療事故防止のために…腹痛で被告病院に救急搬送されて入院した患者が、その翌日に死亡したことに関し、絞扼性イレウスと診断し又はその疑いが強いと判断して速やかに開腹手術を実施すべきであったのにこれを怠った、とする損害賠償の請求が認容された事例 他
自治共ニュース

  • 全国病院自治体病院協議会
  • 医療手帖
このページのTOPへ